言語校正サービスとは?

多くの著者は英語での論文執筆に際し、サポートを必要としています。Royal Society of Chemistryにも、研究内容を明確かつ効果的に伝えるにはどうしたらいいか、言語の質を向上させ文体を改善するにはどうしたらいいか、という研究者の皆様のお声が多数寄せられます。

このような研究者の皆様のご要望にお答えし、言語校正 サービスのご提供を開始致しました。

言語校正サービスとは

論文の英語が不明瞭であれば、科学的内容も曖昧なものとなってしまいます。編集者や査読者に研究の論理的根拠や実験計画が正確に理解されなければ、重要性が認められず、科学的にどれほど妥当性のある研究であっても採択に至らない場合もあります。

言語校正サービスは、ジャーナルへの論文投稿に先立ち、執筆した研究成果が英語で正確に表現できているか確認することで、英語の質に問題があるため執筆された研究の重要性が正確に理解されないという事態を防ぎます。

本サービスはハイレベルなジャーナルへの投稿論文の校正や研究論文の投稿経験を有する母国語を英語とする校閲者によって行われています。研究成果の新規性・重要性を読み手である編集者・査読者が正確に理解できるよう校正者は以下の作業を行います:

  •    文法、スペリング、句読点の改善
  •    科学的な表現の明瞭さと正確性の向上
  •    投稿誌の規定に沿った校正
  •    参考文献の校正

当言語校正サービスは論文のアクセプトを確約するものではありません。詳細は「品質とサービスの声明」をお読みください。